英語科

   ホーム  >  更新情報  >  平成30年度海外語学研修

平成30年度海外語学研修

最終更新日 [2018年8月6日]  

英語科2年生の海外語学研修が始まりました。

7月27日(金)~8月5日(日)の期間で、

オーストラリアゴールドコーストに行って来ます!

 


7月27日(金)1

①生徒たちは全員無事に保安検査を通過し、

 福岡空港よりシンガポールに向けて予定通り10時に出発しました!


②15:30シンガポールに到着しました。

 16:30からシンガポール市内観光を行っています。

 予定通り、21:30にシンガポールからブリスベンへ向かいます。

 


7月27日(金)2

シンガポールに到着して、バスにて市内観光にでかけました。

外に出た時に一気に南国の湿度の高い空気を感じたのですが、

気温は30度ほどで、酷暑の日本より暑くなかったです。

 

ガイドのヘンリーさんが楽しく説明をしてくれ、生徒たちも
よく反応していました。
まず、マーライオン公園に行き、マーライオンはもちろん、
高層ビルやホテルなどシンガポールのランドマークの写真を
撮って楽しみました。
さらに、ガーデンズバイザベイとアラブストリートを散策し、
短い時間でしたがシンガポール観光を楽しみました。
 
 
 
 



7月28日(土)

今朝7時頃、無事にブリスベン空港に到着しました。

空港から現地のガイドさんと合流し、ブリズベンの町中を

車窓観光した後、マウントクーサ展望台へ行きました。

ブリズベンの高層ビルと豊かな自然が一望できる場所でした。

 

その後、ローンパイン動物園にて、コアラ、カンガルー、

タスマニアデビル、ワォンバット等、オーストラリアの

動物たちと触れ合ってきました。

コアラを抱っこして写真を撮った生徒もいました。

昼食はフィッシュアンドチップスを食べ、元気にゴールド

コーストへ向かいました。

 
ゴールドコーストの市内を車窓観光したあと、
ホストと対面し各家庭に入りました。
7月29日(日)は一日ホストファミリーと過ごします。 
 



7月29日(日)

ホストファミリーと終日過ごしました。
ショッピング、海、バーベキューをしたという生徒が多かったようです。
 

7月30日(月)
語学学校初日の7月30日、お弁当を持って全員元気に学校に
やってきました。全員の送迎が終わるまで、土日にホストファミリーと
何をしたのかをお互い話していました。
 
レベルチェックテストの後、学校の周りのモールや警察署などを
見学し、いよいよ英語の授業にはいります。
 
語学学校校長のGarth先生は、日本語がとても上手で、日本語も
時に入れながら、歓迎の挨拶をしてくれました。
その後、レベルチェックテストを受け、学校周辺を散策して
授業に入りました。
 
お楽しみのランチタイムでは、ホストが持たせてくれたお弁当を
頂きました。圧倒的にサンドイッチが多かったですが、中には
巻き寿司などもありました。5時までしっかり授業を受け、
それぞれの家に帰っていきました。
 
31日は、午前中授業、午後は大型のショッピングモールに行きます。 
 
 

7月31日(火)
午前中は、英語の授業を受けました。

2クラスに分かれて授業を受けていますが、先生方とも打ち解けて

昨日は緊張していた生徒たちも、発言が増えてきたと思います。

オーストラリアのお金について学んだりとここでしか経験できない授業も受けました。
午後はゴールドコースト最大のショッピングモールであるパシフィックフェアに

バスで行きました。ブランド品からスーパーマーケットまで入っており、

その広さに驚きながらも、約2時間半、友人とたのしい時間を過ごすことが

できました。まだ買い物をし足りない生徒もいたようでしたが、お土産等

よい買い物ができたようです。

8月1日(水)は午前中英語の授業、午後はパラダイスカントリーにて

羊の毛刈りショーや牧羊犬ショーを見にいきます。  

 

 


8月1日(水)
午前中は、朝8時45分から12時15分までしっかり授業を受けました。

休憩時間には、近くのカフェにホットチョコレートを買いにいく生徒もいて、

オーストラリアの学生生活を楽しんでいます。
午後はバスでパラダイスカントリーに行きました。

伝統的な農場でのお茶の入れ方を見たり、馬・牧羊犬・羊の毛刈りショーを

見たりと、オーストラリアのファームを体験しました。

コアラやカンガルー等もいて、写真を撮ったりお土産を買ったり、

リラックスして過ごしました。お土産屋さんでは、半数近くの生徒が

動物クッションを買い、嬉しそうに抱えていました。

 

全員元気に過ごしています。

 

8月2日(木)は、朝からヘレンズベール高校との交流会に行ってきます。 

 

 


8月2日(木)

2日は朝からバスでヘレンズベール高校との交流会に行きました。

スクールバディたちが校門で迎えてくれました。予想以上のバディが

集まってくれ、1人につき1人もしくは2人のバディがついてくれました。

ウェルカムボードの下で写真を撮った後、バディと一緒にスクールツアーを

しました。生徒数は2000人以上の中高一貫校で、校舎がとても広かったです。

その後、先住民アボリジニの狩りの道具であるブーメラン作りを体験し、

様々なデザインのブーメランができました。

ランチタイムをバディと過ごした後は、バディと一緒に通常クラスに参加しました。

ダンス、サッカー、英語、数学、パソコン、保健、家庭科等現地の高校の

授業を体験しました。そしてオーストラリアの伝統的なお菓子であるラミントンや

ティムタム等をバディと一緒に食べた後、参加証明書を1人ずつ受け取りました。

こちらからは学校紹介、マジック、PPAP、二人羽織、日本舞踊、茶道を披露し、

最後に応援団の指揮の下、校歌を歌いました。

バディたちに温かい拍手をもらい、お土産を渡して別れました。

連絡先を交換する生徒も多くいました。

 高校訪問後は、ホストのお迎えの時間まで、語学学校近くのビーチで遊び、
 楽しい時間を過ごしました。
 
 8月3日(木)は午前中最後の授業、午後は語学学校参加証明書授与
セレモニーをした後、 みんなでランチを食べてショッピングモールで買い物
をします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

8月3日(金)
3日の午前中は、語学学校での最後の授業でした。語学学校での授業は実質
4日間でしたが、生徒たちは多くのことを学ぶことができたと思います。特に
オーストラリアの文化や自然に関することを授業で学び、オーストラリアに関する
理解が深まったと思います。

授業後は、一人一人参加証明書をもらい、先生方と写真をとりました。この研修中、
ホームステイに関することを中心にずっとお世話して下さったノリコさんから御自身
の体験を話して頂きました。初めてオーストラリアに来た時の話、オーストラリアと
日本の違い、英語上達のカギ等話して下さり、生徒たちは真剣に聞き入っていま
した。今回の研修で身につけた『度胸』を大切にしてこれから英語を始めとする
様々なことを頑張ってほしいとメッセージを頂きました。

その後、全員で中華レストランでランチを食べました。久しぶりのお米が美味し
かったのでしょうか、炒飯が大人気で男子も女子もおかわりをしていました。
その後、モールでたっぷり最後の買い物を行い、ホストファミリーと過ごす最後の
夜を楽しみに全員笑顔で各家庭に帰っていきました。  
 
4日は午前中にホストファミリーと別れて、ブリスベン空港に向かい、
帰国の途につきます。
 

8月4日(土)
朝、集合場所に集まり、ホストファミリーと涙涙のお別れをしました。最後に写真を
撮り、ハグをして別れました。その後、バスで1時間半かけてブリスベン空港に行き、
現地時間14時半の飛行機でシンガポール空港に向かいます。
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立嘉穂東高等学校〒820-0003福岡県飯塚市立岩1730-5
Tel:0948-22-0071 Fax:0948-23-8813