校長あいさつ

   ホーム  >  校長あいさつ

御挨拶

 

 福岡県立嘉穂東高等学校ホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

 

 本校は、かの伊藤傳右衛門氏による建設費用及び永久の経費寄付により、明治434月、「嘉穂郡立技芸女学校」として創立されました。その後大正8年に県立へ移管され、「福岡県立嘉穂高等女学校」と改称されました。昭和23年の学制改革によって「福岡県立嘉穂女子高等学校」と改称し、翌昭和24年に男女共学制の第1回入学式を行い、校名も現在の「福岡県立嘉穂東高等学校」へと改称され現在に至っています。創立以来108年の長きにわたり、地域の厚い支援に支えられながら、3万名を超える卒業生を輩出してきた歴史と伝統を誇る高等学校であります。

 

 現在本校は、全日制課程と定時制課程の2つの課程を有しており、全日制には普通科と英語科の2つの学科が設置されています。全日制709名と定時制50名の生徒がそれぞれの夢の実現に向けて切磋琢磨している、多様性にあふれた学校です。また、今年度から通級指導の筑豊地区の拠点校として、障がいに応じた特別の指導(通級による指導)も行っています。

 

本校の教育方針は、「志高く、明るくさわやかな生徒の育成」であり「社会の一員としての自覚と自己を生かす能力の伸張」です。生徒諸君には、学習、部活動、生徒会活動など、何かにチャレンジして、自分の能力を伸ばしてほしいと願っています。私たちはそれぞれに得意な分野があり、興味関心も異なっています。スポーツが得意な人もいれば絵が上手な人もいる、勉強が好きな人もいるでしょう。それぞれの多様性を認め、自分とは違う興味・関心を持つ人をお互いに認め合うことで、すばらしい人間関係を築いてほしいと願っています。

 

これからも、さらなる発展を目指し、職員一同全力を挙げて教育活動の充実とと嘉穂東高等学校の発展に努めてまいります。本校に対する御支援・御協力に感謝いたしますとともに、今後とも変わらぬ御支援を賜りますようお願い申し上げて御挨拶といたします。

 

                  福岡県立嘉穂東高等学校  校長  矢ヶ崎裕和

 ホーム
福岡県立嘉穂東高等学校
〒820-0003福岡県飯塚市立岩1730-5
Tel:0948-22-0071  Fax:0948-23-8813
Copyright(C)2014 福岡県立嘉穂東高等学校. All rights reserved